護摩壇山天体写真友の会

更新情報

2012/10/26
護摩壇山ホームページを新サーバーに移動
2009/03/08
ルーリン彗星の写真を追加 photo by Kawamoto
2009/03/01
護摩壇山ホームページを新しいサーバーに移動
2009/02/08
星景写真を追加 photo by K.Kawamoto
2008/12/21
風景写真を追加 photo by Miyamoto
2008/12/20
Seagull Nebulaを追加 photo by Takahashi
2008/12/3
紅葉の写真を追加 photo by Takahashi
2008/11/16
星景写真と風景写真を追加 photo by Miyamoto

護摩壇山天体写真友の会とは

暗い空を求めて、護摩壇山付近で天体写真を撮っていた者同士が自然と集まってできた会です。 現在、会員数15名。会費や堅苦しい規律など一切ありません。みなさんそれぞれマイペースで天体の趣味を楽し んでいます。会員というより気の合う仲間という感じでしょうか。同好会ではなく、友の会とした理由もそんなと ころにあります。

護摩壇山とは

護摩壇山(ごまだんざん):和歌山県と奈良県の県境に位置し、奥高野連山の中心部にある標高1,372mの山。 昔は深山幽谷の地として全国に知られていました。 しかし、高野龍神スカイラインの開通と、また通行料完全無料化となった現在ではマイカーで容易にアプローチできます。

この付近一帯は南に大きな都市が存在しないため、南天の暗さは一級品です。 北は大阪方面の光害の影響が北極星付近までありますが、東、及び天頂付近は全く問題ありません。 撮影に適した場所の標高は1,000Mほどあります。 近くには温泉や宿泊施設などもあり、長期滞在でも快適に過ごせます。

自慢の天体写真ギャラリー

護摩壇山天体写真友の会の自慢は、天体写真コンテストなどで腕を磨いたメンバーが撮影した天体写真の作品群。 どれもが素晴らしい作品ばかりと自負しています。是非天体写真ギャラリーをゆっくりご覧ください。

※当サイト内に展示している画像の著作権は撮影者に帰属しています。無断転載はご遠慮ください。

護摩天ニュース

ニコンD810Aが5月末発売予定

Latest Images

最近更新した写真
最近更新した写真
最近更新した写真